読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lenny Kravitz Fans Blog

また思い込みの激しい人に粘着されたので、あと少し記事などをアップしたら更新は終了する(ブログは残します)予定です……が、多忙な為現在中断しています……

Lenny Kravitzの「自分が白人だったら、もっと認められていただろう」という発言は本当なのか?①

 
f:id:dirtywhiteboots:20161020075502j:image

 

4年ほど前、アメブロで期間限定のLenny Kravitzのブログを書いていた者です。また一時的に戻って来ました。Lennyの人種問題について、もう少し話したかったからです。

 

 

以前のブログでも少し書きましたが、Lennyが、"「自分が白人だったら、もっと認められていただろう」と発言したことがある"という話をよく聞きますが、私は、Lennyが本当にそう言ったのかどうかずっと疑問に思っていました。なぜなら、「Lennyがただの(?)白人だったらああいう音楽性にはなっていなかっただろうし、白人と黒人の"ハーフ"だからこその音楽性だということは本人が一番よく解っているはずなのに、そんなことを言うかなあ?」と思ったからです。

 

過去のインタビュー記事を色々探してみても見つかりませんでしたが、最近、有名人のquoteを集めたサイトに、"If I were white, I'd get less criticism. "という言葉が載っていることを知りました。引用元は記載されていなかったので、いつ・どこで言った言葉なのかは解りませんが、たぶんこれが元になっているんだろうと思います。でも、これを訳すと、「批判はもっと少なかっただろう」になりますよね。やっぱり、「もっと認められていただろう」とは言ってないんじゃないかと私は思うんですが……。

 

この言葉の前後が解らないのではっきりとは言えませんが、たぶんその"批判"の内容も、"ジミヘンやツェッペリンのパクリ"だとさんざん言われたことだと思うんですが、Lennyとしては、「白人のミュージシャンなら、ジミヘンやツェッペリンの後継者だと持て囃したんだろうけど、俺が黒人なのが気に入らなくてパクリだと言ってるんだろう?」という気持ちがあったんだと思います。

 

アメリカでは、出版業界も含め、ショービジネスの世界は白人が仕切っているとか、「一部の白人は"Rockは白人の音楽"みたいに思っている」ということを知らないと(だんだんそういう人は少なくなっていると思いますが、20年前はまだ結構いたと思います)、Lennyが「もし自分が"白人として生まれていたら"、もっと認められていただろう」と言ったと勘違いしてしまうかもしれませんが、そうではなくて、「俺が黒人だから差別してるんだろう?」と(おそらく白人の)インタビュアーを批判してLennyはそう言ったんだと私は思います。微妙な違いですが、私の言いたいことが解ってもらえるでしょうか?

 

 

……続きを書くかどうかまだ解りませんが、しばらく削除はしないつもりです。読んでくれる人がいるといいんですが……(笑)

 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

広告を非表示にする