Lenny Kravitz Fans Blog

レニー・クラヴィッツのファンブログです

Lenny KravitzとSlash、高校時代はまだ友達じゃなかった……という話

f:id:dirtywhiteboots:20161020084754j:plain

 

※勘違いしていた部分があったのでちょっと書き直しました。


LennyとSlashが高校の同級生だった話は、彼らのファンじゃなくても知っている有名な話だと思いますが、同級生だったと聞いて「じゃあその頃から友達だったんだ」とか「一緒に音楽やったりしてたんだ」と思い込んでいる人が結構多いようなので、その話をしたいと思います。

 

二人の話を総合すると、高校時代は廊下でちょっと話をしたことがあるくらいで、顔見知り程度だったみたいですね。

Lennyの話によると、アメリカン・ミュージック・アワードのバックステージでSlashが「"Let Love Rule"良かったよ~」話しかけてきてくれて、Lennyも「あれ? どっかで見たことあるな?ああ、高校の時の同級生だ!!」とすぐに思い出して、それから仲良くなったみたいです。 

Slashは高校生の頃からああいう格好をしてたらしいですね。Lennyは地味だったみたいですが(笑)


f:id:dirtywhiteboots:20161020091557j:plain

 

こちらは高校時代の話をしているSlashのビデオです。 

youtu.be

「お互いミックス(ハーフ)の子供だったから意識はしてた」みたいな話をしています。

  

2012年、LennyのライブにSlashがゲストで出た時のビデオです。
youtu.be

 

 

※追記: 日本とアメリカの高校の違いについて

 

Twitterで、「Lenny  KravitzとSlashは、高校の同級生で同じクラスだった」と言っていた人がいたのを見て、「ああ、日本とアメリカの高校は違うって知らないと、そう勘違いするよなぁ」と思ったので、ざっと説明しますね。

 

アメリカの高校では、日本のようなクラス分けがありません(州によって違うかもしれませんが、クラスがあるのは小学校だけみたいです)。 大学のように、授業ごとに先生のいる教室に行って授業を受ける形みたいですね。なので、アメリカで"クラスメイト"といったら、"同じ学年"の意味になります。

たぶん、同じ授業を取っている/た人のことも"クラスメイト"と呼ぶと思いますが、LennyとSlashが同じ授業を取っていたかどうかまでは解らないです……。

アメリカの映画やドラマで、生徒達が休み時間の度にロッカーに行っているのは、日本と違って自分の教室が無いので、ロッカーに荷物を全部入れてるからなんですね。ロッカーにちゃんと鍵が付いているのも、そういう理由からです。