ニコール・キッドマンがとうとうしっぽを出したようです(笑) 5

ニコール・キッドマン、かなり必死ですね(笑) 先日キース・アーバンの歌詞について触れたところ、急遽新曲を出して来ました(笑)

実はこちらのエントリーに、「キースの“Cop Car”という曲の歌詞が興味深い」と書いたんですが、ブログをアップした後に調べてみたら、曲はキースが書いたわけではなかったので一旦削除したんですよね。でも、どうやらそれを読んだニコールが、新曲を出すようにキースに指示を出したみたいなので、また書き直しました(笑) 

lennykravitzx.hatenablog.com

 

調べてみたら、はてなも去年から、JASRACが管理している曲については歌詞の掲載が可能になっていました(笑) たぶん、歌詞が書いてあるサイトのリンクも貼って大丈夫なんですよね(いまいちよく解らなくてちょっと不安)? “Cop Car”の歌詞については、和訳を書いている方のサイトがあったので、そちらも貼っておきました。

ちなみに、洋楽の歌詞の和訳を書いている個人のサイト/ブログは沢山ありますが、英語があまりできない人がやっている酷いものも少なくはないので、注意して下さいね。

 

 

“Cop Car”は、「危険な女性に惹かれてしまう男性の気持ち」を歌ったものでしたが、新曲の“God Whispered Your Name”は、「素晴らしい女性と出会ってから僕の人生は好転した、神様ありがとう!」って感じの歌詞になっています(笑)

でも、この曲も、書いたのはキースではないようですが……。こちらに歌詞も掲載されています。

tasteofcountry.com

Did You know?: “God Whispered Your Name” was written by Christian artist Chris August, along with Shy Carter, James Slater and Micah Carter.

  

 

open.spotify.com


Keith Urban - God Whispered Your Name (Visualizer)

 

 

 

キースが去年から新しいアルバムの制作に取り掛かっていること自体は事実のようですが、この曲を選んだのは、“Cop Car”について私が言及したことがニコールの気に障ったせいなんじゃないですかね……?

 

キースは、2月19日と21日に、レコーディング風景と思われる写真をSNSにポストしているんですが、まさか、ニコールが急いで仕上げるよう指示したんじゃないでしょうね? まあ、こう言うと、「以前撮った写真をポストした」って言い訳するんでしょうけど……。

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

“Crazy busy morning”とか言っているんですが……。ツアーが終わったばかりなのに、お疲れ様です……。 

 

etcanada.com

 

 

  

キースについては、今までほとんど調べていなかったんですが、2018年にリリースされた最新アルバム“Graffiti U”の歌詞を読んでみたら、結構悩んだり苦しんだりしているものが多いんですよね……。ジャケットも、結婚指輪を外そうとしているようにも見える写真を使っていて、大丈夫かな?って感じなんですが……。 

open.spotify.com

 

こちらのサイトは、クレジットも掲載されています。

genius.com

いちおうウイキペディアも貼っておきますね。

en.m.wikipedia.org

 

 

日本でも記事が出た“Gemini”という曲は、例外のようですが……。

www.cosmopolitan.com

 

  

更に、この記事を探していたら、ニコールが矛盾した話をしていることが判明しました。

news.livedoor.com

すでに結婚から8年、子供も2人いるニコール・キッドマンキース・アーバンだが、夫妻の絆は時と共に深まる一方のようだ。昨年秋にキースは「離れ離れのとき、ニコールにエッチなメールを送ることがある」と告白していたが、そんなキースはとてもロマンチックでラブレターまで書くのだという。このほど『InStyle』誌のインタビューに応じたニコールは、このように明かしている。

「一緒に過ごせない夜、彼は必ず一通のラブレターを置いていくの。カップルになってから、欠かさずにしてきたことよ。それが2人の関係を親密なものに保ってくれるの。」

 

と、2014年の時点では話していたんですが、2018年には、

www.womenshealthmag.com

「私たちは一度もメールしたことがない」 と、『Parade』誌に語ったニコール。「いつも話をするし、フェイスタイムもするんだけど、メールだけはしないのよ。メールって、たまに意思疎通には不適切だと思うから」 と続けた。

「メールを読み返して“これどういう意味?” って思って、他の人に読み聞かせて、“分かるように説明して” なんて聞くのがいや」 だと言う。

 

……誤解が生じやすいから、文字だけのコミュニケーションは嫌なんですよね? なのに、「手紙はいいけど、メールは嫌だ」っていうのは、どういうことなんですかね? 言い訳楽しみにしてますよ!

 

 

 

こちらのキースのインタビューも、なかなか興味深いものがあったので貼っておきますね。「ニコールは音楽には興味が無い」って、じゃあ、なんでまたミュージカル映画に出演することにしたんでしょうね?(笑)

www.music-news.com

He said: "I've been trying hard to tap into the innocent, playful creativity that my wife is very good at. Her thing is to just do it, do it, do it. Then have a look at it all. She's built to be absolutely, purely self-expressive without any awareness of it. I have definitely tried to glean some of that. We are both very grateful that we create in different fields. I have no interest in acting and she has none in music."

「ニコールはキースの仕事に口出しはしていない」というアリバイ作りの為のインタビューなのはミエミエなんですが、この部分を読んだだけでも色々矛盾していて、キースの苦労が伺えます……。

 

元記事は有料なんですが、読める方や興味がある方はこちらでどうぞ。

www.thetimes.co.uk

ちなみに、このThe Timesの写真や“Graffiti U”のジャケット写真は、マーク・セリガーが撮影したものなんですよね。レニーの友達で、ゾーイの結婚式でも写真を撮っていた人なんですが、マークに撮影を依頼したり、この記事にこの写真を使うよう指示したのもニコールなんですかね……?

 

 

www.instagram.com

 

 

lennykravitzx.hatenablog.com